【ガンプラレビュー】HG クロスボーンガンダム(機動戦士クロスボーンガンダム)

シェアする

クロスボーン ガンダム

ピコ吉(@pikokichi2)です!

今回は機動戦士クロスボーン・ガンダムよりHG クロスボーンガンダムのガンプラをレビューします!

HG クロスボーンガンダムの基本情報

HGUC 1/144 クロスボーン・ガンダムX1登場!コミック「機動戦士クロスボーン・ガンダム」より、主役機となるクロスボーン・ガンダムX1。
オールガンダムプロジェクト準拠のHGUC新フォーマットを採用し、プロモーション、組みやすさ、可動、色再現を実現。ザンバスターをはじめとする多彩な武器も付属。
【付属品】バスターガン×1、ビーム・ザンバー×1、ブランド・マーカー×2、ヒート・ダガー×2、ヒート・ダガー(足裏用)×2、ビーム・シールド×1、ビーム・サーベル×2、コア・ファイター胴体部×1
(Amazonより)

機体名(MS):クロスボーンガンダム
登場作品:機動戦士クロスボーン・ガンダム
グレード:HG
サイズ:1/144
発売日:2014/11/15

組み立て(素組み)

パーツ一覧。箱を空けた時の印象は「細かいパーツが多いっ!」という感じでした。(笑)

カラーリングは白をベースとして紺、黄色がアクセントカラーになっていますね。

クロスボーン ガンダム

クロスボーン ガンダム

部分的に組み立てた状態。

武器が豊富でサーベルが3本も!サーベル系の武器は好きなので嬉しいですね!

海賊が持つような銃もクロスボーンガンダムならではで、これもカッコ良いです!(この銃専用の「手」も付属しています。)

クロスボーン ガンダム

仕上げ(スミ入れ・塗装・ウェザリング)

「ガンダムマーカースミ入れ用グレー」を使用しました。

好みにもよりますが、白色がベースなのでスミ入れはグレーが丁度よいと思います。機体の雰囲気とグレーの相性も良いですね。

クロスボーン ガンダム

ガンプラ・ポージング・ギャラリー

細めの機体で稼働域が広く、様々な武器があるのでポージングも楽しかったです!

寄りのアングルでも迫力がありますし、背中の十字に開くジェットもあるので引いたアングルもカッコ良いですね!

クロスボーン ガンダム

クロスボーン ガンダム

クロスボーン ガンダム

クロスボーン ガンダム

クロスボーン ガンダム

HG クロスボーンガンダムのガンプラレビュー

今回はクロスボーンガンダムを作成しました!クロスボーンガンダムは“ボーン”と名の付くだけあって(?)ドクロのマークがカッコイイですね!

白色がベースのガンダムですが、紺色と黄色がアクセントカラーになっているのも他のガンダムにはないカッコよさがありますね。

小さいパーツが多いので他のガンプラと比べて細かい作業もありますが、その分稼働範囲が広く様々なアクションが楽しめます!

シールもかなり小さいサイズがあるので、気をつけて貼りましょう。キレイに貼れるとやはり見た目の出来も良いです。

クロスボーンガンダムはスマートは細めの機体で稼働域も広く、大きなアクションポーズも可能!

海賊が持つような銃や刃渡りが広いサーベルなど武器も特徴的なので、いろいろと格好良いポーズができます。

足の裏にナイフが装着できるのは珍しいですね。(笑)

背中に背負ったジェット機構も動くので、躍動感のあるポージングもワクワクします!

クロスボーンガンダムはドクロをモチーフとしたデザインのカッコ良さと、武器の豊富さ、稼働域の広さで様々なポージングが楽しめるガンプラでした!

作成したガンプラと使用工具、マーカーなど

▽機動戦士クロスボーン・ガンダム HG クロスボーンガンダム

▽タミヤ クラフトツールシリーズ No.35 薄刃ニッパー

▽ガンダムマーカー スミいれ用 グレー 極細タイプ

▽アクションベース 2 ブラック